MRI検査

 ほぼ10年ぶりに受検しましたが
記憶にある程にはうるさくなくてあっけなかった

 前回はトンネルの暗闇に全身が入っていたように記憶していたんですが
今回は最後まで頭が外に出ていたし
ヘッドホンからずっとクラシックが流れていて
あっという間に完了・・・正味20分弱?

背中から腰にかけてポカポカしてくるので
検査技師に質問したら
『電子レンジと同じようなもの・・・』と言う。


(;-o-)σォィォィ
 
 MRIって「人間をチンする」検査だったとは、知らんかったぞ (笑)


来週は「CT検査」と「骨シンチ検査」をする予定です


 今回の検査結果でナントカ無罪放免になればいいんですけど・・・ねッ


         ・

 MRI検査待合室のモニター画面、受付番号「44番」 (^^♪
モニター画面は明るいが部屋は薄暗い・・・(-.-)


 プチブライス : パーフェクト・サンデー・ベスト


  
画像





   
     




この記事へのコメント

悟風
2016年05月13日 08:12
最近のMRIは頭は出ているのですね。
私も20年前にヘルニアの術後に受けましたけど、完全にトンネルの中で「カン・カン・カン・・・」って特有のあの音が。。。
医療機器の発達も凄いですから益々長寿の国になるかもですね(好いか悪いかは考え方次第ですけど)
ボケなく元気なら悪くもないけど、未来体験した処で老の身では愉しくもないでしょうネ(笑)
じいじ
2016年05月13日 13:05
検査室がMR-1,2,3と3室ありましたので
検査部位により、全身すっぽりという機械も
あるのかと思います。
昔受けた記憶のMR-1の待合所は
検査待ちの患者?さんで一杯でしたよ。
検査を受けても「何が良くなるわけじゃなし
安心を買ってるだけみたいなものです」から
老いの身には無駄なのかもね(笑)
ちなみに検査費用は1割負担で1,900円でした