切腹??

 切腹と言っても「皮と脂肪?)を切っただけですが

だいぶ前から
上腹部の皮下に固いしこりのような物があって
日ごろ便秘気味のじいじとしては
大腸に溜まった『ンコだろ』位に思って放置してました

最近かなり大きく成長しているような気がして
先月定期通院加療中のかかり付けのお医者さんに
紹介状を書いて貰い地域の総合病院へ行ってみましたら
『切除して組織を観る』という、恐ろしいご託宣

今日がその手術日でした。

腹を切るのは80年弱の人生初経験でしたが

局部麻酔から縫合まで20分もかからずに無事終了(´▽`)

切除した肉塊(脂肪??)も見せてくれましたが
小さめのイチジク位の大きさで思いのほか大きかった。
色は黄色寄りの綺麗なオレンジ色で、鶏の脂みたい(笑)

帰りはまだ麻酔が効いていて痛くも痒くもなかったし
みっちゃんも同行してたので電車で帰ってきました
(同じ市内ですが電車で二駅、10分足らず)

今はお腹の切開部周辺が地腫れしてポッコリしてます😊
押すとちょっと痛い(-_-)
夕食後痛み止めと抗生物質を服んだので明日には落ち着くかな。。。

抜糸と組織検査の結果は一週間後の由
それはそれで楽しみってば楽しみなんですがネェ

今週末に予定していたイベント
 「週末はおにんぎょう遊びを」にも
 「ジャパンギルドミニチュアショー」の
どっちにも行けなくなってしまったのが
唯一の心残りデス o(;△;)o  ォィォィ・・・






この記事へのコメント

悟風
2017年11月21日 10:53
病院嫌いの悟風には検査や処置まして手術の類など死んでもイヤだァ(いや死んじゃったら意味ないけど・笑)
私も過去に二度入院と手術を経験してますので。。。三度目はナシと想っているのですがネ。

じいじ様には催事欠席の方が痛い!!って訳ですね(笑)
それ位 元気なら言うことナシでしょう(^_^)v
じいじ
2017年11月21日 21:02
年寄りのたった一つの楽しみですもん
お腹を切って下さった医者様がうらめしい。。。
それにしても
一回催事に行くより手術代の方が
圧倒的に安いというのは予想外でした。
今の医療制度では体と神経をすりへらして
手術なんかしてるよりも、パソコン画面を眺めて
処方を書いてる方がよっぽどポイントが
高いんだって事がよくわかりましたよ。
ナンカ複雑な気持ちです